全日本トラック協会(以下、全ト協)では、国道や県道等の幹線道路における渋滞箇所及び道の駅やSA・PAにおける駐車スペースの不足状況について、道路利用者であるトラック運送事業者の皆様の生の声を伺い、地方公共団体や道路関係団体から構成する全国道路利用者会議等の関係機関と連携して、道路整備に関する要望活動を行って参りました。

これを受けて、国土交通省から、渋滞対策の実施やSA・PA、道の駅等のトラック用駐車スペースの拡張が公表される等、道路利用者の声を踏まえた道路整備が進められています。

全ト協では、令和2年6月に渋滞箇所や駐車スペースの不足状況をアンケート調査し、要望活動を実施してまいりましたが、政府の令和4年度予算案のとりまとめに向けて、道路整備に係る要望活動を強力に展開するため、改めて各地の渋滞箇所や駐車スペースの不足状況等を把握したいと考えております。

つきましては、本アンケートの主旨をご理解いただき、以下のフォームにてご回答下さい。なお、回答については、所定の様式(Microsoft Word)をダウンロードいただき、フォームに添付してご回答下さい。

なお、回答にあたりましては、実施要綱及び文言集をご参照ください。
参考資料1 アンケートの実施要綱 PDF が別ウィンドウで開きます
参考資料2 文言集 PDF が別ウィンドウで開きます