安全で安心な輸送サービスを提供し続ける

愛ト協助成制度(申請案内)

助成金の申請案内

※2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。
※2019年助成事業終了について・・・12月20日(金)をもちまして各種申請受付は終了いたしました。
(一部継続している事業もございます)
※予算の進捗状況(残り状況)はこちらをご覧ください。
※予算に達成し、締め切った分の関係書類は、ダウンロードリンクを外してあります。


2019年度 ASV装置導入助成

交通安全対策事業の一環として、追突事故防止に効果のある衝突被害軽減ブレーキ装置及び、危険予測に効果がある安全装置を装備した車両を率先して導入し、事故の未然防止を図る会員事業者を支援いたします。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

全ト協のASV装置導入助成について11月6日の17時15分をもって終了いたしましたので
お知らせします。

助成事業(全ト協) ASV 装置導入助成 受付終了 のお知らせ PDF が別ウィンドウで開きます

ダウンロード

  • ご案内 
  • ASV助成申請書(様式1) 
  • ASV装置導入一覧(様式1別紙)  (PDF入力フォームが設定されています。)
  • 業者発行証明 
  • 衝突被害軽減ブレーキ搭載証明書  (全ト協助成は必要)
  • 助成対象機器 
  • 義務化開始日一覧 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 低公害車(環境対応車)導入促進助成

環境対策事業の一環として、低公害車(環境対応車)として定義された対象車両を率先して導入し、環境負荷の軽減を図る会員事業者を支援する事業です。

◎助成対象:CNGトラック、ハイブリッドトラック
◎申請書は複写式のため、協会本部窓口(名古屋市瑞穂区新開町12-6)にて配布しています。
◎助成額の基準となる車両価格差は、後日このページで公表します。

全日本トラック協会 2019年度環境対応車導入促進助成事業について

ダウンロード

  • ご案内 
  • 環境対応車 助成額一覧 
  • 見積書様式 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 EMS機器導入助成

交通安全及び環境対策事業の一環として、安全運行の励行と環境改善を支援することを目的に、会員事業者がEMS機器(デジタル式運行記録計装置、またはデジタル式運行記録計装置と同等の機能を有するエコドライブ支援機器)を新たに購入し、装着する場合、費用の一部に対する助成を行います。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • (様式1)申請書 
  • EMS機器導入一覧  (PDF入力フォームが設定されています。)
  • EMS選定機器一覧 (2019.07.02現在) 
  • 機器を販売・取付した業者発行の証明 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 運行管理支援機器(ドライブレコーダー)導入助成

適正な運行管理を行い、運転者の輸送の安全に係る教育等に役立てることができる運行管理支援機器(ドライブレコーダー)を購入する会員を支援するため、購入費の一部を助成します。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • (様式1)申請書 
  • 運行管理支援機器導入一覧  (PDF入力フォームが設定されています。)
  • DR機器一覧(2019.12.03) 
  • 機器を販売・取付した業者発行の証明 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 アイドリングストップ支援機器導入促進助成

環境対策事業の一環として、アイドリングストップの実践に効果のがある機器を導入し、環境改善を行う会員事業者に助成を行います。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • アイドリング支援機器導入助成申請書(様式1) 
  • アイドリングストップ一覧(様式1別紙)  (PDF入力フォームが設定されています。)
  • アイドリングストップ支援機器一覧(全ト協版)(2019.12.03現在) 
  • アイドリングストップ支援機器対象一覧(愛ト協版)(2019.4.1現在) 
  • 業者発行証明 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 安全装置導入助成

交通安全対策事業の一環として、危険予測に効果があると思われる安全装置=後方視野確認支援装置及び呼気吸込み式アルコールインターロック、追突事故防止装置、高度点呼時運用管理機器、及びIT点呼に使用する携帯型アルコール検知器、側方視野確認支援装置を導入し、事故の未然防止を図る会員事業者に対する助成を行います。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。
◎安全装置助成事業(全ト協分
)について、予算額に達しましたので受付を終了いたしました。(2019/09/27)

ダウンロード

  • ご案内 
  • 安全装置導入助成申請書(様式1) 
  • 安全装置一覧(様式1別紙) 
  • 2019年度安全装置等対象機器一覧(2019.12.03現在) 
  • 2019年度安全装置(追突防止装置)対象機器一覧 (2019.4.1現在) 
  • 業者発行証明 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)


2019年度 健康起因事故防止対策助成

会員が直接雇用する従業員(愛知県内営業所の所属に限る)に、「睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査」及び「脳ドック」・「心臓ドック」を受診させた際の検査費用の一部を助成します。

◎従業員等の個人情報を取得・使用する際には、本人に必要となる理由を説明のうえ必ず了解を得るとともに、適切な情報の取扱いをお願いします。
◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。
◎脳ドッグ(VSRD含む)、心臓ドックについては本年度予算に達成したため12月20日をもって締め切りました

ダウンロード

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 貨物自動車運転免許取得助成

会員が直接雇用する従業員(愛知県内営業所の所属に限る)に、「準中型免許」、「中型免許」、「大型免許」、「けん引免許」を取得した際の教習料の一部を助成します。

◎従業員等の個人情報を取得・使用する際には、本人に必要となる理由を説明のうえ必ず了解を得るとともに、適切な情報の取扱いをお願いします。
◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • (様式1) 交付申請書 
  • (様式2) 教習受講証明書  (記入が必要な項目に書き込み可能な入力フォームが設定されています。)
  • (全ト協様式) 準中型免許取得申請書  ※ 平成30年4月1日以降に当該運転者を採用していること

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 各種技能講習受講助成

会員が直接雇用する従業員(愛知県内営業所の所属に限る)に、労働安全衛生法第77条に定める登録教習機関において実施した技能講習及び以下に定める一般安全講習を受講し修了した場合、支払った受講料の一部を助成します。

◎従業員等の個人情報を取得・使用する際には、本人に必要となる理由を説明のうえ必ず了解を得るとともに、適切な情報の取扱いをお願いします。
◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • (様式1)申請書 
  • (様式2)助成対象講習・人員一覧 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 中小企業大学校[瀬戸校]短期講座受講促進助成

中小企業基本法第2条に定める中小企業(資本金3億円以下又は、常傭従業員300人以下)の経営者、後継者及び管理者(愛知県内営業所の所属に限る)が、中小企業大学校瀬戸校で受講する指定講座を受講した際の受講料について助成します。

◎本制度は、事前の申請が必要です。
ただし、4月中の受講分に限り、5月11日(金)まで事後申請にて受け付けます。(事務局までお問い合わせください。)
◎従業員等の個人情報を取得・使用する際には、本人に必要となる理由を説明のうえ必ず了解を得るとともに、適切な情報の取扱いをお願いします。
◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)


2019年度 グリーン経営認証取得助成

環境対策事業の一環として、会員事業所が環境保全への取り組みを自主的、計画的に整え、交通エコロジー・モビリティ財団の認証によるグリーン経営認証を取得するための認証費用に対し助成します。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。
◎グリーン経営認証取得助成について予算額に達しましたので期限前ではござ いますが受付を終了いたします。

ダウンロード

  • ご案内 
  • 申請書 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

2019年度 信用保証料助成

会員が金融機関から融資を受ける際、愛知県信用保証協会又は名古屋市信用保証協会の保証を得た場合、保証協会に支払う保証料の一部を助成します。

◎2018年度以前の申請書は使用できません。必ずダウンロードして使用して下さい。

ダウンロード

  • ご案内 
  • 申請書 

>>入金口座登録書(当協会の助成制度を初めて利用する場合のみ必要。)

 

 

 

その他の助成情報


ご利用頂くにはAdobe®社のAdobe® Reader®(無料)が必要です。

 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 愛知県トラック協会 All Rights Reserved.