会員の皆様へ

会員の皆様へ

適正重量を守って通行しましょう(荷主業界向け啓発チラシ)

 

 特車許可申請の必要な大型車の運行に関し、荷主業界では未だに車検証上の最大積載量と特車の許可限度値との違いが認識されていない場合が多く見受けられます。
 こうした現状を受け、国土交通省道路局において

  • 「積める重さ」と「運べる重さ」とは違うこと。
  • 「総重量」とは別に「軸重」にも制限値があること。

等について、わかりやすく解説した荷主業界向けの啓発チラシが作成されました。
 つきましては、会員各社におかれましても、このチラシをご活用頂き、適正な重量について周知頂きますようお願いいたします。

 

適正重量を守って通行しましょう 「積める重さ」と「運べる重さ」は違います!

 


get_adobe_reader.png ご利用頂くにはAdobe®社のAdobe® Reader®(無料)が必要です。
関連記事

PAGE TOP