会員の皆様へ

会員の皆様へ

近代化基金融資(愛知県トラック協会)

愛知県トラック協会が行う近代化基金融資についてお知らせいたします。
各制度の詳細は、公募(推薦)要綱をご覧ください。

  1. 全日本トラック協会の制度と、同一事業で併用はできません。
  2. 物件価格や借入金額が減額、数量が変更となる場合など、計画に変更が生じる場合は必ず「事業計画変更届」をご提出ください。
  3. 購入等を取りやめる場合や自己資金・他行融資のみで行う場合は、必ず「取下届」をご提出ください。
  4. 事業完了後、「設備完成(購入)報告書」は必ずご提出ください。

物流施設・荷役機械・トレーラー単体購入など
近代化基金融資(一般融資)

>> 第46回(平成29年度)近代化基金融資申込み公募(推薦)要綱/申込書

《一般融資:その後の手続き》

  • 事業計画変更届 ・・・ 推薦決定後、事業計画に変更が生じた場合に提出。
  • 取下届 ・・・ 推薦決定後、事業を取りやめた(本融資を使わない)場合に提出。
  • 設備完成(購入)報告書 ・・・ 事業が完了した際に提出(推薦決定時に送付するものと同一です。)

新車トラック (トラクタヘッドとトレーラーを合わせて購入する場合も含む)
ポスト新長期規制適合車に係る近代化基金融資

>> 第7回(平成29年度)ポスト新長期規制適合車導入に係る近代化基金融資申込み公募(推薦)要綱/申込書

《ポスト新長期融資:その後の手続き》

  • 事業計画変更届 ・・・ 推薦決定後、事業計画に変更が生じた場合に提出。
  • 取下届 ・・・ 推薦決定後、事業を取りやめた(本融資を使わない)場合に提出。
  • 設備完成(購入)報告書 ・・・ 事業が完了した際に提出(推薦決定時に送付するものと同一です。)

 


get_adobe_reader.png ご利用頂くにはAdobe®社のAdobe® Reader®(無料)が必要です。
関連記事

PAGE TOP