平成30年6月に働き方改革関連法が成立し、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(短時間労働者、有期雇用労働者)との間の不合理な待遇差の解消を目指すパートタイム・有期雇用労働法が令和3年4月より中小企業においても適用されています。

同一労働同一賃金については、トラック運送事業者に係る事例で最高裁判決も出されており、事業者にとって喫緊に対応する必要があることから、標記セミナーを全日本トラック協会との共催により開催させていただきます。

今回は会場受講だけでなくYoutubeによるライブ配信も行います。

オンライン受付です。本ページ一番下のフォームよりお申込み下さい。

■日時

令和3年8月23日(月)13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

■開催方法

会場またはオンラインによるライブ配信 同時開催

■会場

愛知県トラック会館 5階ホール(名古屋市瑞穂区新開町12番6号)またはYoutube(事前にアドレスをメール送付いたします)

■内容

●「同一労働同一賃金」の概要
●関係法令の解説
●判例及び取り組むべき内容
●事業者の取り組み事例 ほか

■講 師

株式会社コヤマ経営
代表取締役 小山 雅敬 氏

■定 員

80名程度 1社1名まで ただし、オンラインによるライブ配信の場合は制限はありません。

■費 用

無料

■新型コロナ感染症対策について

1.密を避けるため、1事業者お1人のみのご出席でお願いします。
2.ご出席される方はマスクの着用、手指消毒などにご協力下さい。
3.体調不良の際はご出席を見合わせて下さい。(代わりの方が参加される場合はご連絡下さい)
4.状況によっては中止とさせて頂く場合があります。

■問い合わせ先

愛知県トラック協会 企画広報部 企画広報課 TEL 052-825-5000

■案内文書/申込書

トラック運送事業者のための同一労働同一賃金対応セミナー PDF が別ウィンドウで開きます

申込はこちら[折り返し返信メールが届きます]