自動車の運転支援装置に関する技術は年々進歩し、交通事故の未然防止及び被害軽減が図られておりますが、あくまでも運転者の認知・判断・操作をサポートし「安全運転を支援」するための装置ですので、より一層の交通事故防止を図る為には各種装置の機能及び性能を十分に理解するとともに、運転者へ指導することが重要です。

本セミナーでは、運転支援装置の機能解説及び性能を過信して発生してしまった事故事例を紹介し、安全装置を搭載したトラックの適切な運転方法について講演いたします。

オンライン受付です。本ページ一番下のフォームよりお申込み下さい。

■日時

令和3年9月9日(木)13時30分~15時00分

■会場

愛知県トラック会館 5階ホール
(名古屋市瑞穂区新開町12番6号)

■内容

〇運転支援装置の概観
〇運転支援装置に関する事故
〇今後の運転支援装置の在り方bほか

■講 師

東京海上ディーアール株式会社担当者

■定 員

100名 1社1名まで

■費 用

無料

■申込締切

令和3年9月2日(木)※ただし定員に達し次第締切

■新型コロナ感染症対策について

1.密を避けるため、1事業者お1人のみのご出席でお願いします。
2.ご出席される方はマスクの着用、手指消毒などにご協力下さい。
3.体調不良の際はご出席を見合わせて下さい。(代わりの方が参加される場合はご連絡下さい)
4.状況によっては中止とさせて頂く場合があります。

■問い合わせ先

愛知県トラック協会 業務部 業務課 TEL 052-871-1922

■案内文書/申込書

第2回事故防止セミナー PDF が別ウィンドウで開きます

 

申込はこちら[折り返し返信メールが届きます]