愛知県トラック協会は、県下の貨物運送事業者(国土交通省の許可を受けたトラック運送事業者:緑ナンバー)で組織する一般社団法人です。

新着情報

国・行政

過積載運行の防止等について

トラック運送事業は安全な輸送が責務である一方で、過去には、車両の最大積載量を超える貨物を積載して運行する「過積載運行」によって横転事故が発生し、多数の死傷者を生じさせた事例がございます。 自動車の最大積載量を超過して違法 …

国土交通省「標準的な運賃」「多重下請け」に係る実態調査実施に係る協力のお願い

令和2年4月に告示された「標準的な運賃」告示制度の浸透・活用状況等の実態の把握、および持続可能な物流の構築に向けて「多重下請け」の状況を把握するため、トラック運送事業者に対するWEB調査へ協力をお願いします。

自動車運転職業の求人倍率状況について(令和5年1月)

愛知労働局が毎月取りまとめている『最近の雇用情勢』を活用し、愛知県内における輸送・機械運転の職業のうち、自動車運転の職業(バス・トラック・タクシー)の新規及び有効求人倍率の動向[1月分]を取りまとめました。

自動車運送事業における人材活躍セミナー【申込みの締切りを延長しました】

中部運輸局では、将来の担い手として期待される女性を始めとした多様な人材の確保・育成に向け、自動車運送事業者の経営管理部門や人事担当者等を対象に“自動車運送事業における人材活躍セミナー”を開催します。

令和4年度国土交通省補正予算「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター等導入等支援事業」の実施について

令和4年度国土交通省補正予算において、中小トラック運送事業者に対するテールゲートリフター、トラック搭載型クレーン、トラック搭載用2段積みデッキの導入に係る支援が実施されることになりました。 全日本トラック協会が補助事業の …

中小企業庁 適正取引講習会の開催について

中小企業庁では、発注側企業と受注側企業の間の適正な価格に基づく取引を推進するため、オンライン講習会を開催するほか、発注側企業の購買・調達担当者も対象とした下請法のオンライン講習会も開催しています。

中部運輸局 自動車運送事業における人材活用セミナー

中部運輸局の主催により、「自動車運送事業における人材活躍セミナー」がオンラインで開催されます。 バス・タクシー・トラック事業者からの事例紹介もありますので、是非ご参加ください。

2022年度 働きやすい職場認証申請受付期間の延長について

一般財団法人日本海事協会(ClassNK)は、働きやすい職場認証制度の「一つ星新規」「一つ星継続・二つ星新規」の申請受付期間を 3 月 7 日まで延長します。 働きやすい職場認証の申請受付期間は、当初2月15日までとして …

物流効率化セミナーの開催について

愛知県が開設しソフトバンク株式会社が運営するインキュベーション施設”PRE-STATION Ai “に入居する物流系スタートアップ2社による2024年問題へのDXトークセッションです。

自動車運送事業者のための「働きやすい職場認証制度」申請期間延長

自動車運送事業者による働き方改革の取組(職場環境の改善努力)を「見える化」した「働きやすい職場認証制度」について、現在「一つ星」新規・「一つ星」継続・「二つ星」新規の申請の受付期間が、2月15日までの申請期間が3月7日まで延長されます。

国土交通省「物流業務のデジタル化促進調査事業に関するアンケート調査」について

現在、国土交通省では、物流業界におけるデジタル化の推進に向けて、物流事業者における実態調査に加え、今後普及が期待されるデジタル化ツール等について、物流事業者が実際に導入する際の課題やその解決法、導入後の効果等に関する調査を行っております。

産業廃棄物適正処理推進セミナー(オンデマンド配信)のご案内

愛知県より標記セミナーの周知依頼がありましたのでご案内いたします。 愛知県では、産業廃棄物の適正処理を推進するため、排出事業者が果たすべき役割を徹底するとともに、処理業者の優良化を促進することを目的とした排出事業者及び処 …

乗務後における自動点呼の実施について

今般、乗務後の運転者に対して行う点呼についての実施要領を定め、点呼機器の認定を行うとともに、自動車運送事業者は、その認定された機器を用いること等により、乗務後自動点呼を実施できることとします。

労働相談を実施しています(オンラインでの相談も可能!)

愛知県では、労務管理上の諸問題や就業規則の見直し、各種助成金の活用方法、職場のトラブル、メンタルヘルスなど様々な労働問題に対応するため、労働相談を実施しております。相談員による相談のほか、弁護士、社会保険労務士、公認心理 …

自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の実施マニュアルの一部改正について

今般、令和4年8月に名古屋市の高速道路において乗合バスが、10月には静岡県の県道において観光バスがそれぞれ横転し、乗客が亡くなる痛ましい事故が発生したことを踏まえ、同様の事故を防止するため、トラック事業者においても、危険 …

車検証の電子化について(令和5年1月4日~)

令和5年1月4日から車検証が電子化され、有効期間や使用者住所、所有者情報は記載されず、使用者は「使用者の氏名のみ」券面に記載、それ以外はICタグに記録され、その確認には車検証閲覧アプリが必要となります。

大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査・分析検討会」中間とりまとめの公表について

大型車の車輪脱落事故は、大事故に繋がりかねない大変危険なものです。 そのため国土交通省では、関係機関と連携し、大型車のタイヤ交換作業の徹底に係る周知・啓発活動や、街頭検査においてホイール・ナットの緩みの確認を行う等、各種 …

事業用自動車事故調査報告書の公表について

今般、国土交通省より別添のとおり、事業用自動車事故調査委員会が「事業用自動車事故調査報告書」を公表しました。

改善基準告示の改正について

12月23日、改善基準告示が改正(公布)され、施行通達が発出されました。厚生労働省ではリーフレットを作成して周知に努めています。

1 2 3 16 »
Googleサイト内検索














PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 愛知県トラック協会 All Rights Reserved.