愛知県トラック協会は、県下の貨物運送事業者(国土交通省の許可を受けたトラック運送事業者:緑ナンバー)で組織する一般社団法人です。

新着情報

高速道路料金制度

名古屋高速道路における特大車への還元措置の終了について

令和3年5月より実施していた名古屋高速道路の特大車への還元措置について、当初予定通り令和4年3月末をもって終了となります。

令和5年度 道路関連予算に関する要望事項アンケートについて

全ト協では、政府の令和年度予算案のとりまとめに向けて、道路関連予算に関する要望事項についてアンケートを実施しますので、ご協力下さい。

ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン2022について

高速道路会社6社(NEXCO3社、首都高速、阪神高速、本四高速)では、ETCの普及促進を目的に、来年1月27日(木)よりETC車載器購入助成キャンペーンを実施します。

自動車運送事業者の大口・多頻度割引の拡充継続について

高速道路の大口・多頻度割引について、自動車運送事業者のETC2.0搭載車を対象として令和5年3月末まで最大割引率が40%から50%に拡充されることが11月26日に閣議決定されました。

各高速道路の休日割引適用除外が10月31日まで延長されます

普通車・軽自動車等に対する各高速道路の休日割引適用除外期間が2021年10月31日まで延長されます。

名古屋高速道路における特大車への還元措置の実施について

名古屋高速道路は、本年5月1日(土)0時より対距離料金制へ移行し、これまでの2車種区分(普通/大型)から5車種区分(軽二輪/普通/中型/大型/特大)へ変更しましたが、特大車に関しては従来比で料金が大幅に増加することから、車種区分の円滑な移行を図るため、軽減措置が講じられます。

東名高速道路 豊橋PA(下り)「駐車場予約システム」の有料社会実験について

NEXCO中日本は、東名高速道路の豊橋PAにおいて、国内の物流を支えるトラックなどのドライバー不足が進行する中、労働生産性の向上や働き方の改善を支援するため、2019年4月からドライバーの確実な休憩機会を確保する「駐車場 …

令和4年度 道路関連予算に関する要望事項アンケートについて

全ト協では、政府の令和4年度予算案のとりまとめに向けて、道路関連予算に関する要望事項についてアンケートを実施しますので、ご協力下さい。

高速道路料金の大口・多頻度割引利用額の一部還元期間の延長について

高速道路料金の大口・多頻度割引の利用額の一部還元措置は、還元期間が令和2年12月までとされていましたが、国土交通省より3か月延長する旨の連絡がありました。【この投稿は会員限定コンテンツとなります。閲覧にはトラックあいちパスワードが必要です。】

中京圏の新たな高速道路料金とETC専用化ロードマップについて

国土交通省(社会資本整備審議会道路分科会国土幹線道路部会)における度重なる審議を経て、本年2月5日、首都高速道路や阪神高速道路等に続き、中京圏の高速道路の料金体系変更について、具体方針が発表されたところです。 この具体方 …

高速道路料金の大口・多頻度割引に係る緊急要望について

全日本トラック協会は令和2年5月8日、日本貨物運送協同組合連合会とともに、国土交通省の池田豊人道路局長に対して、「新型コロナウイルス感染拡大に伴う高速道路料金の大口・多頻度割引に関する緊急要望書」を提出しました。 愛知県 …

Googleサイト内検索














PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 愛知県トラック協会 All Rights Reserved.